2017/10/15以降、欧州でしか使えないと聞きました。どうなりますか?

仮カードの発行母体であるWaveCrest社が発行するVISAデビットカードは、10/15以降欧州圏のみへの発行・使用ということになりました。
そのため、2017/8/末現在のTenXカードも同様に欧州以外では利用できなくなります。

しかし、元々WaveCrest社発行のカードは暫定カードという位置づけであり、正規カード発行団体との調整は最終段階。カードの切り替えは9月中旬から10月中旬までには終わらせるとのことです。

以下、8/29に放送された公式Q&A動画からの要約・抜粋です。
(要約は公式スラック日本語チャンネルの@pyonkichilondonさんによるものです。Thanks!)

  • 先日サンフランシスコからのビデオでも話したが、Wavecrestは10月15日から欧州の顧客にしかVISAを提供できなくなる。しかし我々にとっては全く問題ない。
  • もともとWavecrestとは短期提携の予定だったので、長期予定の正規のカード発行体との調整が統合など技術的なことを含め最終段階。最優先課題。他社のこともありちゃんと情報を管理したいので今は名前や詳細は話せない。
  • 非常に多くの会社で問題になっていて、対応できてないところが多いと思う。我々は前もってちゃんと対応できていたが、それでもこんなに締め切りがタイトだとは思ってなかった。
  • 暫定カードから新発行体による新カードへの交換は9月中旬から遅くても10月中旬までに終わらせる。署名欄やタップ&ペイなどの機能もついている。カードの発送は遅れているわけではないが、ただしEU外への新カードの発送は止まることになるので、予定してた9月中旬までの発送が1-2週間遅れるだろう
  • 唯一問題があるとすれば、欧州外在住でカードを受け取ったがまだアクティベートしてない人。24人だけいるが、Wavecrestはもう彼らをアクティベートできない。全員に連絡予定で、返金か新カードを最優先で送るかになる。
  • (質問:新しい発行体にWavecrestと同じことが起きたらどうするのか)
    状況が全く違う。Wavecrestと新しい発行体とでは統合の仕方、コントロール、アクセスなどで大きく違う。我々はもっとコントロールできるようになる。

Q&A動画については、@pyonkichilondonさんによる要約・和訳。@maanさんによるまとめ記事が作成されています。本問題以外にも様々情報が出ていますので、是非ご覧ください。

スポンサーリンク