MyEtherWallet(MEW)とJaxxをリンクする方法

MyEtherWallet と、スマートフォン用 Jaxx の Etherium ウォレットアドレスのリンク方法を下記で説明します。以下、iOSでしか確認していませんが、他プラットフォームの Jaxx でも同じ操作が可能と思われます。

1.Jaxx を開いて、MENU→Toolsと順番にタップし、表示されたメニューからBackup Walletを選択します。

  

2.View Backup Phraseを選ぶと、バーコードと12個の単語が表示されますので、単語をメモして、MEWに書き込む準備をします。

3.MEWでは、この12個の単語をニーモニックと呼んでおり、「Ether/トークンの送出」「お財布情報を見る」で、下記の欄に入力して使います。

・オプション「どの方法でお財布を操作しますか?」ではニーモニック文節を選択します。

・テキスト入力欄「ニーモニックを上書き/タイプ」では、先ほどメモした12単語を入力します。単語の間は半角スペースを入力します。

・入力が終わると、ボタン「お財布をアンロック」が表示されるので、アンロックさせます。

4.出てきた画面の右側にある Used By では「Jaxx, Metamask, Exodus, imToken & TREZOR (ETH)」を選びます。操作したいアドレスは、自分の用途に合わせて選んでください。

注意点:

送金中などで状況が変化していないか確認するため、ブラウザのリロード機能をつかうと、ニーモニックの入力がクリアされて、MEWへニーモニックを再度入力しなければなりません。

The following two tabs change content below.
kawase-fx

kawase-fx

用務員bit-univ
bit-univ.jp の用務員のおじさん。 このブログに掲載された記事に投げ銭をいただければ励みになります! 僕の記事についてコインをいただけるならば下記のウォレットアドレスまで! BTC:3CMtUq1zvx4j9XtKpV7Fp1h8JX2iw5kp9P ETH:0xdf58a9a94ef03f6cae02a9bb31636a715b8c4f6d ByteBall:BNVBLSHGP6ALKCRFIBF5UB5Y7XROPYXL
スポンサーリンク